2009年12月14日

いやはや。最近の若者は・・・

こんなこと言うのもなんですが、うちの会社、人事は何見て採用してるのでしょう?うちのグループに3人の中途採用者がいるのですが、全員アラサー。しかも同業種からの転職なのですが、これがどういうわけか新人以下。言われたことしかやらないし、まるで責任感がない。ちょっときびしくするとはぶてるし、そのくせ古株の同じ年の人よりも給料が高い(仕事が遅いから残業も多いし残業代も荒稼ぎ)このうち一人はうつ病になって会社に来ていない。さほどプレッシャーをかけたわけではなく、ただ誰でも出来るような単純作業を納期を決めてやってもらっただけなのだが・・・ただこいつが一番給料が高いから腹が立つ。共通点は全員元派遣。30代の派遣ってこんなやつらばかりなのでしょうか?
posted by Monchan at 23:14| Comment(35) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

とうとう切れちゃいました

例のおっさん。とうとうこっちも我慢の限界に達して、思わず怒鳴っちゃいました。専門的な話なので、詳しくはかけませんが、たとえて言えばジュースが足りないので、水で薄めて売りましょう見たいなことを本気で言ってきたのです。そんなのだめですよと言ったら切れられたので、思わず怒鳴ってしまいました。それが昨日。今日も同じことをそれでも懲りずに、今日もメールで同じことを言ってきたので、どうしようと思ったのですが、先日徹夜で対応していたので、とりあえず無視しときました。
ある意味すごい人だと思いました。でも危険なの
posted by Monchan at 23:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

あのおっさんマジむかつく!!

うちのグループに平成元年入社のおっさんがいますこのおっさん古株づらしやがってまじむかつきます。
確かに会社にいる年月はグループの誰より長く、年もおそらく自分より10歳程度上でしょう。
装置のことは確かによくしってます。
そりゃ同じこと20年近く続けていれば誰でも知識は増えます。
年寄りが故でしょうか?
とにかく10年前と同感覚で仕事をしているとしか思えません。
今求められていることをまったく理解していないのです。
たとえば昔であれば100nm程度の誤差は許容して装置を動かせていたのですが
今求められているのは数nm単位の誤差なのです
それなのに、20nmの誤差があるともう直らんと修理をあきらめてしまうのです。
しかもこっちに改善を丸投げしてきます。
まあ年上なのでこっちも下手に出て何とか対応してもらうのですが、年下の言うことを聞くのが癪にさわるのでしょうか?いろいろ難癖つけてきて自分がやるんだからそっちも何かやれ見たいな感じで何かと余計な仕事を押し付けてきます。
断ってもうやらんみたいにいわれたらめんどくさいので突っ込みどころ満載ですが、とりあえず対応してあげてます。まあ無駄なDataになることは目に見えているのですが・・・
終わったかそうでないかの報告もないし、翌日聞いてみるとメール送ったでしょ(5分前じゃん!!)
とかいうしほんとやめてほしいです。

posted by Monchan at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

人事だと思いやがって!!

いつものことですが、うちの会社の製造部門勝手なことばかり言ってくるんです。
製造部門は製造のことしか考えないし、品管は品質のことしか考えないし、いつも間で怒られるのはわれわれ生産技術部門なんです。
たとえば、生産阻害するからといって、何かアイデアを考えて対策するのはわれわれの仕事。製造部門は問題があるから直してとしかいいません。品管も品質トラブルが発生したから直してといってくるだけで、まったく手伝ってくれません。その上いつできるの?とあおってきやがります。
ほんと腹が立ってしょうがありません。
今日も品質を落とす可能性がある生産性向上策をやめたいと製造のやつに言ったら、頭ごなしにだめといってきやがりました。理由は対策して管理に落とし込むだけでしょ。簡単ジャン。だそうです。別にそんなことはあんたに言われなくてもわかってるし、それができたらやめていなんか言いません。
対策の難易度が高く、管理に落とし込むにも原因調査に時間がかかるといってるのです。
とはいえあほな製造部門にこんなこと言っても理解してもらえないし、言ったところで逆切れされてもっとめんどくさい(製造部門の上司にちくる)ことになりかねないので、しぶしぶやるしかないのです。
あいつらは正論を並べ立てて自分らの責務を全うするだけでいいので楽きわまりないのに、こっちは製造、品質どちらも立ててやらなければいけないのでどうしてもどちらかを妥協することになってしまいます。まあ正論に勝てるはずがありません。
われわれを間にはさまず、製造、品管で議論してもらいたいものです。
こんな会社早くつぶれればいいのに遊園地

posted by Monchan at 01:14| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

容赦ないな。この会社

5日ぶりの出勤でした。リハビリ気分でいったのですが、いったとたんトレースの嵐。
トレース=追跡(要は仕事の進捗をあおることです)
どうも待ち構えていたようです。
誰も代わりに仕事をやってやろうというやつはいないようです。
そして17時にトラブル発生。
対応したら24時になってしまいました。
まあもう慣れっこですけどね
posted by Monchan at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

やってしまったTT

いやはや。今日も会社サボってしまった。
皆には申し訳ないけど、仕事は進んでいるはず。
電話で部下に指示はしたのでわーい(嬉しい顔)
というわけで愚痴ることなどあるはずもなく。
明日会社に行くのも憂鬱ですな。
posted by Monchan at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

お久しぶりです

ども。お久しぶりです。久々に投稿しました。
タイトルから一身して心機一転、一から出直しです。
とはいえ今日は会社サボったので何も愚痴ることがありません。
が・・ガッツリ4連休したので、心も体もリフレッシュです。

今日はロストシーズン5を借りてきてついつい3話見まくりました。
もうわけがわからないことになってきています。どんな結末になるか超楽しみです。
posted by Monchan at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

忙しすぎて

先週は怒濤の一週間でした
月曜・・AM2時
火曜・・AM2時
水曜・・AM3時
木曜・・AM1時
金曜・・AM5時
これが僕の家に帰った時間です。
この週はおそらく15時間程度しか寝ていないのでは・・・
その反動で今日は寝過ぎました
就寝 23時
起床 13時
昼寝 16時〜18時
夜寝 21時〜22時半
今日は、7時間程度しか活動していません。やったことといえば、部屋の掃除とごはんとお風呂。コレで明日からがんばれます!!

ところで、先週木曜日はマジでへこみました。会社が工場なので、生産性向上が急務なのですが、生産を向上させるためには、プロセスを変更する必要が生じます。この変更の際、有識者を集め会議をする必要が有り、水曜は資料作成のため3時まで頑張りました。自分の中では、ほとんどリスクのない変更なので、この会議は不要としてスケジュールを提出していたのですが、上司に話したら、この会議を必ずやりなさいといわれました。この会議では、有識者であるお偉いさんを納得させる事が必要なのでチョットした変更でも少しでもリスクがあると思う場合はDATAをそろえる必要があります。このため、この仕事にかかる工数が3〜5倍になってしまいます。当然この会議をやらないという前提で納期を提出してしまったわけですから、納期に間に合うわけもなく、大幅な納期遅れのため、周りから怒られ、あおられ、散々な一週間でした。たいした変更でもないため、生産性向上効果も小さく、ホント大失敗です。明日からまたこのリカバリーで大忙しとなることでしょう。
憂鬱な一週間が明日からまたはじまるかと思うとこの日曜日の夜、いつにもましてしんどいです。はぁ
posted by Monchan at 23:26| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

他人のためのにガンバル事

今日は周りの人を助ける為の業務ばかりでした。
おそらく今日一日で5人の手伝いをしています。
ですが自分の業務は全く進んでいません。
どうも自分は人に頼む事が苦手で、人の頼みを断れないので
仕事がどんどんたまっていきます。
まあ仕事のできる人から見れば、こういう人はダメな人と思うのでしょうね。
確かに、人の仕事を手伝うと、自分のアウトプットが全く出ず、
必要な分まで納期に遅れるということが多々あります。
おまけに残業も増えて、上司には何やってんだと怒られたりもします。

相手を不快にさせずうまく断り、自分の仕事を手伝ってもらう。
コレが効率よく業務を進めるための極意なのでしょうね。
posted by Monchan at 01:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

グループ再編

我が社でグループが再編されて約半年がたちました。
いままで一つのGrだったのが3つに分断。

1.品質を改善する事を専門にするGr
2.製造コストを下げる事を専門にするGr
3.日々のトラブルを解決するGr

3.の仕事がもっとも緊急度が高く、1.2.のような業務
はどうしても後回しにせざるを得なかったのですが、1.2
の業務に専念して、3.の根本的解決を図ろうとしているのが
狙いのようです。

がしかし、1の人たちは完全に独立して淡々と業務をこなして
行けるのですが、2.に配属された人たち(僕も含む)は自分
の仕事もこなしながら、当然3.の仕事をするスキルもあるので
こちらの業務も依頼され、て仕事が倍になっただけです。

2.のグループのもう一つのミッションが、改善計画を立て、
3.の人たちに手伝ってもらって達成するという物なのですが、
3.の人たちは計画たてた本人が自分でやれみたいな事を言っ
てきて仕事になりません。
ちなみに2のグループが4人。3.のグループは20人ぐらい
人がいます。

やっかいな事に3.のリーダーが僕の元上司なので、どうも
文句が言いやすいらしく、なかなかいうことを聞いてくれない
というのもやりにくさを加速させています。

やり方としては一つしか無く、まずスケジュールを立てる。
担当者及び責任者を集め、ミーティングを行う。
このとき、第三者的存在になる、ある程度権力のある人も呼ん
でおく。このミーティングの場で担当と納期を決める。

これで大方うまくいくのですが、人を動かすのって大変です。
posted by Monchan at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。